FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外構工事

平成24年3月13日(火)

外構工事が始まりました。

家の雰囲気に合った感じでいろいろ考えてましたがなんせ先立つモノが…。

家で予算オーバーしてしまい、これ以上はもう厳しい(/ _ ; )

ある程度は工務店さんの見積もりに入れてくださってたので、その範囲内でお願いし、後で自分たちで手を加えることにしました。

外構工事打ち合わせのとき、そんな私の嘆く姿を見て、優しい工務店の担当さんが、外構工事を担当してくださる「garden & exterior en」の営業さんに交渉してくださり、駐車場をコンクリートだけの仕上げで諦めていたところを、追加料金なしでカラーモルタル仕上げにしてくださいました(((o(*゚▽゚*)o)))


1階玄関までのアプローチもレンガのペイピングで仕上げたいのですが予算がなく、自分で仕上げることにしました。

そのために水勾配をとった下地作りも追加なしでやってくださることに。

ほんとに感謝です。
ありがとうございます(涙)

家族みんなで仕上げを楽しみたいと思います。(いつになるかな?)


外構工事のため、まずは砕石が入れられ、地均しがされました。





平成24年3月15日(木)

朝、出勤時に外構工事の様子を見てきました。

建物南側は隣家との距離が1mほど。
ここも有効活用します。
自転車とか置くかな?

入り口はレンガを敷いてもらいました。



この奥は普通のコンクリートになります。



エコキュートとエコキュートの間には小さいですが、義母の畑が作られます。



前の家からあったヤマモモの木、新築の北側に大事に仮植えしてましたが、ここに植え替えました。

木の植え替えは根がきちんと張るかどうかが問題。

今繁っている葉っぱが1ヶ月後も繁ってたら大丈夫でしょうね。



建物北側。
こちらは駐車場と、my工房の予定地になります。



型枠を組んでいるところが工房予定地。

ここに土間コンで工房の基礎部分をお願いしてます。
ただ、まだどんな設計にするか思案中なので、土台用のアンカーボルトは後で自分で入れます。

シートを敷いている部分が玄関までのポーチになりますが、ここは家族で仕上げる予定なので、水勾配の下地だけ作ってもらいます。

ほとんど写真に写ってないですが、ポーチの左側が駐車場スペースとなります。

サービスでカラーモルタルで仕上げてもらえることになりました。

色は悩みましたが、2階への階段部分がカラーモルタルなので、いろんな色がゴチャゴチャするより同じのほうがいいかなと、階段のモルタルと同じ色にしてもらうようにしています。


お天気にもよりますが、来週中にはある程度形が見えてくる予定です。



オマケ



この量水器のフタの下には前の家で使っていた水道管があり、バルブがあります。

このフタは簡単に移動可能状態。

引越しの荷物を運び込むのに車を停めるためこのフタをどかし、車を停めようとしたときにまわりの砂利でバルブが見えませんでした。

直接バルブを車で踏んづけてしまい、水道管が折れて噴水状態に((((;゚Д゚)))))))

めちゃくちゃ焦りました(大汗)

水道局に電話して業者さんを手配してもらいましたが、日曜日ということもありなかなか来ません。

すっかり駐車場スペース等が水没…。

業者さんがきたのは1時間半後。

水道管にコマのついた棒を差し込み、棒を回していくとコマが広がり水が止まりました。

幸い、もう使わなくなった水道管部分で、近々撤去予定だったので他の家に迷惑を掛けることもなくすみましたが、作業時間30分くらいなのに工事の明細には「作業員3名×2時間」。

確かに業者さんがくる1時間くらい前に管工組合(だったかな?)の人が1人きて現場の様子を見て業者さんにいろんな手配をしてましたが…。

水道局から水道代と一緒に請求があるということで、普通に業者さんを呼ぶのと違ってかなり安くすむみたいですが、なんだか心配です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来場者数
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。