スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のいちdeナイト

10月9日

三連休中日。

この日は夕方から夜9時まで、高知県立野市動物公園で「のいちdeナイト」が開催されました。

このイベントは、日中の開園時間には見られない夜行性の動物たちの生態が見られるというもの。

今年最後の「のいちdeナイト」ということもあり、通常の駐車場は満車。

近くに臨時駐車場を用意し、シャトルバスで送迎してました。

私たちが到着した時にはちょうど入口に近い駐車場に空きがあり、臨時駐車場は利用せずにすんだのでラッキーでした。

入園料は大人450円でう~あとピィはタダ(*^o^*)

さすが県立!

安いですね~)^o^(

ちなみに、「のいちdeナイト」のイベント時間に来ても、昼間の通常開園時間から夜までずっといても同額のようです。

動物たちの夜の様子を見せるために照明は極力控えめ。

フラッシュ撮影も禁止ということで、写真はほとんど撮れませんでしたが、数年前からTVで紹介されて知られるようになった動かない鳥、ハシビロコウが屋内にいましたのでパチリ。



写真なのでわかりませんが、このままずっと動きませんでした(^^;;

他にもコウモリやフクロウ、ハイエナなんかの夜行性の動物や、キリンやカンガルー、その他いろんな動物を見ることができました。

ピィはキリンに、いないいないばあをしてました(笑)

夜の動物園もいいものですね。

また来年も来たいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来場者数
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。