FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁面 その7

平成27年2月14日(土)


今日はバレンタインデー。

皆さんチョコの食べ過ぎに気をつけましょうね(^o^)/


さて、今日はう~あとピィの太極拳やカンフーの練習もあって余裕がなく、少ししか作業できませんでした。

今日は前回作った工房の四つの角につけるトリムの型を使い、ひとつ作ってみました。

型を使うといっても、型を材料に当てて書き写しただけですけど…^^;

この型をあてて材料に書き写します。




そしてジグソーでカット。




そして加工なしの材をコーススレッドでL字に留めます。




その際、コーススレッドが隠すために、まずは8mm径の下穴錐で下穴を開けてコーススレッドを打ちました。




この下穴を木栓で埋めるんですが、下穴錐とセットで木栓を作るビットを持ってて、窓を作る際に使いましたが、普通はそのビットをドリルプレスや電動ドライバーで使うはずが、なんせインパクトしか持ってないのでなかなかうまく木栓が作れず苦労しました(インパクトだと叩きながら回転するので木栓が木っ端微塵)。

なので今回は8mm径の丸棒を使うことに。

下穴にボンドを入れ、丸棒を叩きこみ、アサリのないノコギリでカット。






全て木栓をしてマットホワイトで塗装し、工房に取り付けました。




まだひとつしかできてませんが、工房がグッと引き締まった感じがします。

取り付けにはステンレスのコーススレッドを使用。

下穴を開けて木栓で埋めるってことはせず、コーススレッドが見えるままで、その上から塗装してます。

トリムが痛んだときに付け替えが出来るようにするためですが、コーススレッドも上から塗装すれば目立ちません。


暗くなったので今日はここまで。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来場者数
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。