FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工房建築開始!(マジです)

平成25年4月20日(日)

お待たせしました!

(誰も待ってないと思いますが…)

ついに工房建築開始しました。

新居に住み始めて1年と1ヶ月。

当初の予定ではとっくに工房が完成して、今頃は家具作りなんかを楽しんでるはずでしたが、資金難のため月日だけが流れていってました。

でも!

これからやりますよ~ψ(`∇´)ψ



とはいえ、気合いは入ってるんですが資金問題は解決してないので、お小遣いの範囲でチマチマと進めていきます。



さて、まず最初におこなったのがYTプラグの埋設。




これまでにもブログで書いてきたように、新居を建てた際に工房の基礎は業者さんにお願いして打設してもらってました。

でも、どのあたりを工房の入り口にするか決めてなかったし、資金難でいつ工房建築を開始できるかわからなかったので、基礎にアンカーボルトは埋め込んでいませんでした(ボルトだけ出てたら危険ですし(;^_^A)

で、アンカーボルトの後付けとなるとケミカルアンカーかこのYTプラグを使えばいいかなと思います。

ケミカルアンカーは素人が使うにはちょっと不安だったのと、YTプラグは使ったことがあったのでYTプラグにしました。

以前のブログで書いたように、訳ありで基礎に溝を切ってもらった際に業者さんにプラグ用の下穴を開けてもらってました。



下穴の径は18mm。

その下穴の中に残ってたコンクリートの粉を取り除き、さあプラグの埋設…



Σ(゚д゚lll)

入らねぇ

確かにφ18mmで開けてもらったはずなのに…。

多分ドリルのビットが摩耗してたんじゃないでしょうかね(そういうことにしとこう)。

入らないとはいえ微妙な感じだったので、とりあえず叩き込むことに。



なんて、これを見てヤバイんじゃない?って思ったアナタ!

その通りです(;^_^A

無理矢理叩き込んだので基礎が割れちゃいました…>_<…

横着しないで穴を開け直せばいいのに、ハンマードリルなんて持ってないのでとりあえず本日終了f^_^;)



平成25年4月27日(日)

朝6時に先輩の職場へ行き、ハンマードリル借りてきました。

でもφ18mmのドリルビットがなかったので購入。

2200円ほどでしたが痛い出費です。

さあ、先に開けてもらってる穴を拡張し、プラグを埋設。



隣はまだ拡張してない状態ですが、比べるとこのとおり。

下穴をしっかり開けるとすんなりプラグが入るので、あとはプラグをゲンノウで叩き込めばO.K。

プラグのコーン部(台形のとこ)が本体を押し広げる形になり、絶対抜けません(抜けるときは基礎が砕けるでしょう)。

ちなみに割れてしまった基礎も補修しました。



あんまりキチンと出来てないですが、隠れるとこなのでヨシとしましょう。

というわけで、全部で18本のYTプラグ埋設完了し、この後用事があったのでとりあえずここまで。

次回は土台の設置をしたいけど…。

お財布と相談です(;^_^A
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

来場者数
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。