スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落成

平成24年5月26日(土)

今日は義理の兄夫婦が高知に帰ってきました。

ものすごく忙しい義兄。なかなか帰省もできませんが、新築した家を見に、なんとか休みを取っての帰高。

それに合わせて親戚を招いて落成のお祝いをしました。

高知名物皿鉢料理。



皿鉢(さわち)と呼ばれるお皿にいろんな料理を盛ったものです。

高知のお祝いといえばこれ!

たくさん食べて、いっぱい飲みました。

しっかり吐きましたが…f^_^;)


みんなが帰ったあともう~あとピィはだいちゃんとえりちゃん(義兄夫婦)に遊んでもらい大興奮。

興奮冷めやらなかったのか、ピィはなかなか寝つけませんでした。
スポンサーサイト

外構工事 vol.4

平成24年5月24日(木)

すっかりブログの更新が滞り気味になってます。

毎日仕事ばかりで特に何もなくって…。

でもこれからは何かしらUPしていきたいと思います。



家の引渡しがあり、外構の仕上げは自分たちでおこなう予定にしてました。

でも仕事が忙しくてなかなか時間がなく、駐車場の境も、玄関へのアプローチもほったらかし状態…。

結局、業者さんにお願いして仕上げてもらうことになりました。

ということで、この日から作業開始。

依頼した業者さんは、駐車場なんかのカラーモルタル仕上げをお願いした「en」さんです。

翌日の天気がイマイチの予報だったので、急ピッチで作業を進めてくれていました。





平成24年5月25日(金)

急ピッチで外構工事が進み、小雨がパラついたりしていましたが、この日、無事に工事完了。

玄関へのアプローチはアンティークレンガを含むいろんなレンガや枕木(コンクリート製)、瓶なんかを使ってます。そして15cm角の土だけのスペースを作ってもらい、花を植えました。




駐車場スペースの区切り部分は、家庭菜園スペースのレンガと同じものでシンプルに仕上げてもらいました。




これで今回の外構工事は完了。

外まわりでまだ残っているのは玄関前の立水栓と、家の裏手のアルミ製の門柱を木で装飾して門を完成し、裏手を有効活用することです。

立水栓は夏休みに子どもたちと一緒に作りあげたいなと思っています。

そして一番大事なのは工房作り。

そろそろ少しずつ実行に移していきますよ。

工房が完成したら電動工具なんかを購入するつもり。そしたら裏手の門柱づくりも、家の中の造作も進み始めることでしょう。

さあ、工房作り頑張るぞ(^O^)/



オマケ


先日(5月22日)にやっとわが家のインターネットが開通しました。
これでiPhoneだけでなく、PCでネットが利用できます。

ただ、うちのPCやや古くて、インターネットを立ち上げるとYahoo!につながるようにしてあるのですがとにかくつながるのが遅い。

立ち上げようとしてから実際Yahoo!につながるまでにトイレに行ってくることができます。しかもかなり余裕で。

あ~、新しいPC欲しい…。

引渡し

平成24年3月30日(金)

大安のこの日、ローンの最終手続きに行ってきました。

いろんな書類に記入し、実印を押して…

銀行の担当さんから説明を受けてるときに出てくる金額=借入額、あらためて、家を建てるってことは、私にとってはもちろん、多くの人にとって人生最大の買い物なのだなと痛感しました。

それと同時に、宝くじを当てねば!って真剣に思ってますo(^▽^)o



ローンの最終手続きを済ませたあと、工務店の担当さんと新居に移動し、正式に建物の引渡しを受けました。

これまでは仮の引渡しをしてもらってる状態で、荷物を運び込んだりしてましたが、これで正式に自分たちの家になりました(支払い実行はもう少し先ですけどね)。

お世話になった工務店さんにささやかなお礼をしましたが、逆に工務店さんからこんな素敵なものをいただきました。



オリーブの木の鉢植えと、タイムやローズマリー、シュガーバインといったハーブ、それにケーキまで*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ほんとにありがとうございました。

オリーブやハーブは大切に育てていきたいと思います。

ケーキはみんなで美味しくいただきました。
私のお腹も大きく育ちそうですϵ( 'Θ' )϶



さあ、これから引越しに外構の仕上げに大忙しです。
もちろん工房建築も急がねば…。

忙しい一年になりそうです。

外構工事完了

平成24年3月26日(月)

大分県への強行日程の旅から帰り、その日の午後から出勤しました。

その出勤時、外構工事の様子を見に寄ってきました。


旅行前は車一台分の駐車場スペースが完成してましたが、この日はすでに二台分の駐車場スペースが完成。



手前の白っぽくなっているところもカラーモルタルで仕上げています。
下地のコンクリートのアクが浮き出てきて白くなっているようですが、そのうち雨とかで流れていくとのこと。
でもこれだけ白っぽくなってると、ほんとにアクが取れるのか心配です。



立水栓のスペースも仕切りまで仕上げてもらいました。





家庭菜園スペース。





これで業者さんによる外構工事はほぼ完了。

駐車場スペースにある溝部分や、玄関までのポーチ部分にはレンガを敷いていく予定ですが、それは時間を見つけて家族みんなでDIYで仕上げていきます。

さて、うまくいくか心配ですが、楽しみです。

外構工事 vol.3

平成24年3月22日(木)

出勤前に外構工事の様子を見てきました。

駐車場スペースにはメッシュ筋が配され、型枠も置かれてすでに作業中でした。そこへミキサー車到着。



夕方には駐車場スペース2台分のうち、半分はカラーモルタル打設が完了してるかな?
もう半分は今日のが固まり次第施工でしょうね。



その他外構工事の様子。

自分で仕上げる予定の立水栓のところ。




義母の家庭菜園スペース。



レンガで囲ったとこに菜園用の土が入ります。


今週末は強行日程で旅行に行ってくるので、週明けに帰ってくる頃には残りの駐車場スペースも工事が終わってるでしょうね(お天気にもよりますが)。

外構工事 vol.2

平成24年3月20日(火)

春分の日です。

花粉がたくさん飛んでました。・゜・(ノД`)・゜・。

花粉症にはつらい一日でしたね。

今日は家の設備について、業者さんが来てくれて説明を受けました。

わが家はオール電化なのでIHヒーターやエコキュートの説明をしてもらい、食洗機や蓄熱型暖房器ユニデールの使い方も習いました。

最近の機械はほんと賢いですね。

エコキュートなんかはわが家でだいたい必要な湯量を、日々の使用量から学習してくれるとか。

私も機械に負けないよう日々学習せねば…



私たちが設備の説明を受けている中、祝日だというのに外構工事を行ってくださってました。

my工房予定地の土間コンはほぼ完成。





駐車場スペースも砕石が敷かれてます。
今は道具置場状態。




家の西側、南側の隣地との境もコンクリートが流し込まれ、きれいに均してくれてました。





この日は駐車場スペースのカラーモルタルの下地として敷くメッシュ筋を運んできてたので、近々駐車場スペースにもカラーモルタルが打設されると思います。

出勤前に寄って見てこようと思います。

外構工事

平成24年3月13日(火)

外構工事が始まりました。

家の雰囲気に合った感じでいろいろ考えてましたがなんせ先立つモノが…。

家で予算オーバーしてしまい、これ以上はもう厳しい(/ _ ; )

ある程度は工務店さんの見積もりに入れてくださってたので、その範囲内でお願いし、後で自分たちで手を加えることにしました。

外構工事打ち合わせのとき、そんな私の嘆く姿を見て、優しい工務店の担当さんが、外構工事を担当してくださる「garden & exterior en」の営業さんに交渉してくださり、駐車場をコンクリートだけの仕上げで諦めていたところを、追加料金なしでカラーモルタル仕上げにしてくださいました(((o(*゚▽゚*)o)))


1階玄関までのアプローチもレンガのペイピングで仕上げたいのですが予算がなく、自分で仕上げることにしました。

そのために水勾配をとった下地作りも追加なしでやってくださることに。

ほんとに感謝です。
ありがとうございます(涙)

家族みんなで仕上げを楽しみたいと思います。(いつになるかな?)


外構工事のため、まずは砕石が入れられ、地均しがされました。





平成24年3月15日(木)

朝、出勤時に外構工事の様子を見てきました。

建物南側は隣家との距離が1mほど。
ここも有効活用します。
自転車とか置くかな?

入り口はレンガを敷いてもらいました。



この奥は普通のコンクリートになります。



エコキュートとエコキュートの間には小さいですが、義母の畑が作られます。



前の家からあったヤマモモの木、新築の北側に大事に仮植えしてましたが、ここに植え替えました。

木の植え替えは根がきちんと張るかどうかが問題。

今繁っている葉っぱが1ヶ月後も繁ってたら大丈夫でしょうね。



建物北側。
こちらは駐車場と、my工房の予定地になります。



型枠を組んでいるところが工房予定地。

ここに土間コンで工房の基礎部分をお願いしてます。
ただ、まだどんな設計にするか思案中なので、土台用のアンカーボルトは後で自分で入れます。

シートを敷いている部分が玄関までのポーチになりますが、ここは家族で仕上げる予定なので、水勾配の下地だけ作ってもらいます。

ほとんど写真に写ってないですが、ポーチの左側が駐車場スペースとなります。

サービスでカラーモルタルで仕上げてもらえることになりました。

色は悩みましたが、2階への階段部分がカラーモルタルなので、いろんな色がゴチャゴチャするより同じのほうがいいかなと、階段のモルタルと同じ色にしてもらうようにしています。


お天気にもよりますが、来週中にはある程度形が見えてくる予定です。



オマケ



この量水器のフタの下には前の家で使っていた水道管があり、バルブがあります。

このフタは簡単に移動可能状態。

引越しの荷物を運び込むのに車を停めるためこのフタをどかし、車を停めようとしたときにまわりの砂利でバルブが見えませんでした。

直接バルブを車で踏んづけてしまい、水道管が折れて噴水状態に((((;゚Д゚)))))))

めちゃくちゃ焦りました(大汗)

水道局に電話して業者さんを手配してもらいましたが、日曜日ということもありなかなか来ません。

すっかり駐車場スペース等が水没…。

業者さんがきたのは1時間半後。

水道管にコマのついた棒を差し込み、棒を回していくとコマが広がり水が止まりました。

幸い、もう使わなくなった水道管部分で、近々撤去予定だったので他の家に迷惑を掛けることもなくすみましたが、作業時間30分くらいなのに工事の明細には「作業員3名×2時間」。

確かに業者さんがくる1時間くらい前に管工組合(だったかな?)の人が1人きて現場の様子を見て業者さんにいろんな手配をしてましたが…。

水道局から水道代と一緒に請求があるということで、普通に業者さんを呼ぶのと違ってかなり安くすむみたいですが、なんだか心配です。

引渡し(仮)

平成24年3月4日(日)

朝から小雨のちょっと肌寒い日でしたね。

今日は家の鍵を受け取る日。

本来なら工務店さんに支払いが完了するか、住宅ローンの最終手続きが完了したあと、新築の引渡しのときにいただくのですが、4月から長女う~あも小学生。
新居から学校に通う練習もしなくちゃいけないし、片付いてなくても4月には新居で生活していたいので、工務店さんに無理を言って鍵をいただきました。

仮の引渡しです。

工務店の現場監督の前田さんから正規の鍵が入った袋を手渡され、私が開封。

鍵穴にその鍵を差し込みガチャリ!



昔と違っていちいちシリンダー部分を取り替えなくてもいいんですね。

正規の鍵でロックしたら、今まで使っていた工事用の鍵は使えなくなってました。


それにしても写真に写ってる私、髪の毛のはえ方が前向きです。

見事なまでに前向き。

人生も前向きです(意味はありません)。



花粉症で眉間のあたりが重く感じてて思考回路が混乱してるので今日はこの辺でやめておきます。

あ~、鼻がムズムズする…(@ ̄ρ ̄@)
来場者数
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。